俺の父ちゃん看板屋

今朝6時7分、親父が亡くなりました。
こんな大家族なのに、一人で、看取られる事なく、透析し、入院していた病院で亡くなりました。
それでも、駆けつけた娘達に囲まれて、幸せそうな親父でした。
母親の待つ天国に速く行きたかったに違いない。

家族・兄弟みんなで部屋を片付け、口悔やみでこられるお客様と対応。

私は看板の取り付けが決まっていたので、午前中はその会社さんへ。
午後は明日の取り付けの看板を仕上げることができた。

12月5日 通夜 18:00〜
12月6日 告別式 13:00〜 

日立鞍掛山葬祭場 0294-43-4110
日立市滑川町3163-9

今夜は、運転代行さんの行灯を仕上げます。

父ちゃん、頑張るから。安心してくれ。天国でお母ちゃんに怒られないように。
まじめに生きろよ。今度は。

関連する記事
コメント
黒板マンさんへ

ありがとうございます。
23年ぶりに帰って来て、自分の部屋でスヤスヤと寝ています。
孫が15人に、子供9人、そり連れが6人で賑やかに線香の番をしています。

寂しく、辛い、辛い時期もあったはず、それに耐えて、帰ってこられた父親に「お帰り。良かったね。」と話しかけております。
  • あいお
  • 2010/12/03 10:09 PM
遅くなりましたが、心よりお悔やみ申し上げます。
お父様が安らかにご永眠されますようお祈りさせていただきますね。
  • 黒板マン
  • 2010/12/03 7:57 PM
佐野サイン様

父への暖かいお言葉、ありがとうございます。
今日、納棺しました。
あの大きかった父親が一回り小さくなった気がしました。

はい。お母ちゃんのもとにすぐ行くと思います。
お母ちゃんなしでは何も出来ない人でしたから。
  • あいお
  • 2010/12/03 6:23 PM
あいおさんへ
お父様の御冥福を心より、お祈りいたします。
かける言葉も思い浮かびませんが、お父様もあいおさんの
がんばっている姿を見ていて安心してお母さまのもとへ
旅だったとおもいます。
身体を大切にしてください。
  • 三重の佐野
  • 2010/12/03 12:03 PM
銀ちゃんへ

ありがとうございます。
やっと自分の家で過ごさせる事が出来ます。
23年の闘病生活ともおさらばです。
父もきっと喜んでいると思います。

  • あいお
  • 2010/12/01 11:43 PM
あいおさん、
お父様のご冥福を、お祈りいたします。
これから寒くなりますが
どうかお身体大切に、お励みください、
また、お会いできますように。

「看板屋の父ちゃん、お疲れ様でした」

           銀ちゃん
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

最近の写真

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:110 最後に更新した日:2015/04/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM