人生をデザインする1 

15年ぶりの 北海道を息子と二人旅と名付けて、ゆっくり回ってきました。

12月29日早朝小木津駅5時出発 
普通列車を乗り継いで盛岡。
盛岡〜新青森 はやて35号
青森 急行はまなす車中泊で、札幌へ。
青森駅前の回転しないお寿司屋さんで、海鮮丼夕食。

12月30日早朝札幌駅6時到着。25時間をかけて、15年ぶりの北の大地を踏みしめました。
朝飯は札幌中央市場にて、かに弁当・海鮮弁当。地下鉄の改札口で食べる。

ネットで知り合い、10年来の友人で同業者のオチスタジオさんとモダンワークさんの会社を訪問。訪ねたかった会社さんなので、一つの夢が叶う。オチスタジオさんには、昼食に美味しいジンギスカンをご馳走になる。息子ともどもたらふく食べる。感謝。

12月30日は、札幌ハウスYHにて宿泊。近くのスープカレー専門ヒリヒリにて夕食。旨かった。

12月31日 早朝から動きだし、まずは札幌から千歳本線で苫小牧へ。
これまた各駅停車の普通列車を乗り継ぐ、のんびりと寝ながらの旅。
苫小牧から日高本線に乗り換えてゆっくり豊郷にある民宿夢民村さんへ。
15年ぶりに、夢民村のお父さんとお母さんと再会。何一つ変わっていなかった。


ここには人を優しく包み、元気にしてくれる空気があります。


2010年の最後の一日をまったりと過ごさせてもらった。
いろんなことがあったが、良い一年だったと振り返る事が出来た。

2011年1月1日 元旦は、お節料理で朝食。


昼間は、近くの「とねっこの湯」で湯ったり。
午後は、近くの新井牧場さんへ。夢民村さんで知り合い、馬や牧場の写真を
撮らしてもらった方で、これまた15年ぶりの再会。

元旦に突然お邪魔したのに、お茶とお土産までもらってしまいました。
息子は、4年生のお兄ちゃんと6年生のお姉ちゃんにソリで遊んでもらいました。

18年前に作らさせてもらった看板も健在でした。手描きの時代のものです。
何もが懐かしいかった。懸命に筆を走らさせていた頃の看板です。

生まれたばかりだったあの赤ちゃんは18歳の娘さんになっていました。


その帰り道。こんな夕陽も見る事が出来て、息子も楽しいお正月になったようです。

1月2日 朝から父さんに豊郷駅まで送ってもらい、次の目的地のふらのに出発。
父さんはホームにまで上がって来て、見送ってもらった。また、来ますと手を振って別れました。

今日は、ふらのまで辿り着きますでしょうか。 



関連する記事
コメント
私は暇ではありませんよ。笑

仕事と遊びを同格にもってこられるよう、もっと仕事を一生懸命に。また、遊びも半端なものでなく、とことん楽しもうというデザインにするつもりなんです。
  • あいお
  • 2011/01/18 8:40 AM
北海道 いいですね。
僕も仕事暇なんで北海道行きたいな〜
  • dorago19
  • 2011/01/17 7:17 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最近の写真

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:110 最後に更新した日:2015/04/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM