「ピンチはチャンスだ!ありがとう」

 昨夜は、茨城県同友会の賀詞交歓会で、水戸にお出かけしてきました。

その講演には、清水英雄氏という、ちょっと危なげ風なお話を来ました。

飽きさせない話術と歌と奇声、いやぁ、面白かった。
言葉には、パワーをもらえるものと、マイナスのものがあり、パワーを出す明元素言葉で暮らしてみてはというお話でした。

明元素言葉
ありがとう。できる。充実している。幸せだ。素晴らしい。やってみよう。

その反対の暗病反言葉
忙しい。疲れた。難しい。できない。大変だ。やりたくない。

信じることでしか、思い続けることでしか、夢はかなわない。

前向きな明元素言葉で、会話をしていこうと思う。

また、感謝・感激・感動という3Kとやらを聞く。
偶然か、私がよくお客様との会話に使う言葉です。
3Kなくして、口コミ無し。
自らの儲けばかりや楽なことだけでの考え方ではなく、どうやってお客様に喜んでいただくか。
当たり前のことを再確認できた、とても有意義な講演会でした。

ピンチがチャンス。

人の話を聞いて、気づく人は沢山いるが、その気づきで、腹をくくり、行動に移し、それを続けていくことに踏み出した人間とそうでない人間の差は大きい。

腹をくくる。

腹をくくって、仕事・人生に前向きに歩いていこうと思う。

ピンチをチャンスにかえる一つの行動が、私は同友会の経営理念創りだと位置づけました。

厳しい時代だかこそ、明るく、笑って、楽しく、やっていこうと思う。

言葉一つで変わるほどそんな甘かないよと、冷めた輩は多いと思うが、
信じたものでしかわからない。行動に移したものでしかわからないことを味わっていこうと思う。

元気をもらえた一夜でした。そして、私からもみなさんに伝えることで、元気になってもらいたい。

このブログを読んでいただていいる方々に、ありがとう。
これからもよろしくお願い致します。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最近の写真

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:110 最後に更新した日:2015/04/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM